ルーセント歯科・矯正歯科ブログ

スケーリングルートプレーニング

・スケーリング
スケーリングとはスケーラー(あるいは超音波スケーラー)と呼ばれる金具を使って、歯肉縁上および歯肉縁下の歯面からプラ ーク(歯垢)、付着物、および歯石を除去することをいいます。そして、その時にできるだけ歯質を傷付けない様にします。

 

※ 超音波スケーラー
超音波スケーラーを使用した場合は、超音波の効果が瞬時に歯質と歯石との境界に達するので、スケーリング後に歯面の損傷は避 けられません。 ですから歯石除去を行ったあとには必ず手用の器具でルート・プレーニングを行う必要があります。 つまりルートプレーニ ングを前提とした処置です。

 

・ルートプレーニング
ルートプレーニングとは、スケーリング終了後に、歯根表面の歯垢によって汚染・軟化したセメント質や象牙質を除去し歯根面 を硬く滑沢な面に仕上げることをいいます。

 

※ 滑沢(なめらか)な面
ルート(歯根部)をプレーニング(平らに)することはとても重要であり、これがでこぼこの仕上がりになると歯根部の虫歯の原因に なります。
矯正治療
治療内容紹介
歯並びでお悩みの方へ
治療の種類・料金
治療の流れ
おすすめ矯正
ブライダル・成人式矯正
就活矯正
スポーツ矯正
診療科目
セラミック
ホワイトニング
予防歯科
ブログ カテゴリ一覧
ルーセント歯科・矯正歯科ブログ