見えない矯正〜インコグニート〜

更新日時:2015/02/05

裏側矯正は「リンガル矯正、舌側(ぜっそく)矯正」などとも呼ばれています。

他人から矯正装置が見えない治療方法です。写真のように歯の裏側についているので、矯正していることがわかりません。
装置が付いていることを気にしなければ、矯正治療を始める一歩を踏み出すことが出来ます。
〜メリット〜
・矯正装置が見えずに治療ができる。